投資信託をするなら証券会社の比較を|ファイナンスに役立つノウハウ

安心できる

お金と電卓

長い歴史を持つ海外のXMは、サービス内容も大変充実しています。また困ったことがあった場合は日本語で記載されたメールでサポートをしてくれるため英語が分からなくても問題はありません。隠れコストや注文を拒否することもなくファイナンスをする上では非常に信頼できる場所だといえるでしょう。取引をスムーズに行なうためにもまずは口座開設をしていきXMの活用していきましょう。

XMをする時、口座開設をしますがほとんどの人が面倒だと感じるかもしれません。しかし、XMを始めるための口座開設はそこまで難しいものではありません。シンプルになっているのでパソコンやスマホの操作が苦手でも問題なく開設することができます。またステップは全部で5個なので煩わしさを感じることなく2分以内で口座開設を行なうことができるでしょう。まずステップ1で行なうことは口座開設のボタンをクリックするところから始まります。尚、今XMの口座開設を行なうと現金のプレゼントがありますのでお小遣いGETのチャンスになります。口座開設のボタンをクリックするとステップ2に移行します。ここでは必要事項を記入する登録画面になります。よくある名前とメールアドレスといったところでしょうか。すべてローマ字で入力する場合もあります。入力が終了すると口座開設のため個人情報を入れていきます。ここでは名前以外に郵便番号や電話番号の記入をする必要がありますが、XMで口座開設をするとプライバシーが守られるため外に漏れる心配はありません。後は投資家情報と取引に関する知識を入れて開設完了です。