HOME>トピックス>大切なオーバーホール!蘇るオメガの腕時計

大切なオーバーホール!蘇るオメガの腕時計

腕時計を身につける人

一生モノの時計を手入れ

オメガの腕時計を愛用する人は、オメガを単なる時計ではなく、大事な相棒だと感じている人が多いようです。社会人としての節目や記念に入手し、自分を奮い立たせるために身に着ける人も多いので、きっとそんな気持ちも抱きやすいのでしょう。休日にオメガを着けていない時でも、ふとした時に無意識に手首に目を向けてしまうクセのついている人も多いはず。どんなシチュエーションでも必ず自分の味方であり、力強くバックアップしてくれるような存在です。そんなオメガと一生付き合って行くためには、定期的なオーバーホールは必須のケアです。自分たちも最低年1回の健康診断で体調を確認しますよね。大事な相棒だって同じこと、毎日共に社会で闘っているわけですから、体調管理は大切なのです。

ウォッチ

放置していると壊れて使えなくなる

何かのキッカケでオメガをあまり使わなくなり、そのまま放置している人もいるかもしれませんね。オメガに限らず、腕時計は毎日しっかり使ってあげてこそ長持ちさせられるのですが、もし使っていない場合でもオーバーホールは必須です。誰かから受け継いで、大事にするあまりしまったままという場合もあるかもしれませんが、定期的に状態をチェックすることは大切なこと。放置したままでは、オメガもいずれ時を刻むことを止めてしまい、そのまま使えなくなってしまうケースもあるのです。本当なら毎日腕に着けてしっかり使ってあげたいところですが、使わずに置いてある場合でもオーバーホールには出しましょう。常に内部で精密な部品が動いている機械なのですから、その鼓動を止めてしまわないよう、大切にケアしてあげたいですね。