HOME>トピックス>鞄の不調は修理店に改善してもらおう!新品のような仕上がり

鞄の不調は修理店に改善してもらおう!新品のような仕上がり

女の人

直せば長く使い続けられる

長く使い込んだ鞄の肩紐の付け根が、遂に、千切れてしまったらどうします。とても困りますよね。仕事道具一式、パソコンから小物まで全て、いつものところにちゃんと収めてくれていた鞄です。今更別のものを使うのは気が重くなってしまいます。そうは言っても、肩紐なしでは使う訳にはいきません。でも、心配はいりません。こういう時は、迷わず専門の修理業者に任せてしまいましょう。この機会に、肩紐の付け根を直すだけではなく、クリーニングも一緒にしてもらえば、まるで新品のようになって戻ってくることでしょう。まだまだ、この仕事の相棒とは一緒に働けます。専門の業者ならば、修理やクリーニングだけではなく、金属部分のくすみを、メッキ加工して新品のように変えてしまうことさえ出来るのです。大切な鞄は、適切なメンテナンスをしながら、長く使い続けたいですね。

案内

部分的に壊れても対応してもらえる

仕事で使っている鞄を買い換えるのは大変ですよね。お客様を訪問するときに慣れない鞄で行くと、手帳はこのポケットで、スマホはこのチャックの中で、と、まごまごしてしまいます。最後には、突然の雨に降られて、底に隠れた傘を探し出すまでの間に、ずぶ濡れになってしまうかもしれません。仕事の鞄を買い換えるのは絶対反対です。直して使い続けましょう。専門の修理業者なら、表面の傷の修理や汚れのクリーニング等、全体の補修を行うだけではありません。千切れてしまった肩紐や、閉まらなくなったファスナー等、パーツが壊れてしまった場合にも、そのまま交換したり、直したりして対応してもらえます。嬉しいことに、長く使っていると、どうしても汚れてくる内袋の交換までもしてもらえます。仕事で使う鞄は、こまめに補修をして、いつまでも使っていきたいですね。